来年中学生になる息子に、スマホを持たせるかどうかは悩みの種です。
合格すればですが、市外の一貫校に通学することになり、
そこの生徒はほとんどスマホを持っているからなんです。
バスで通うことになるので、連絡用に必要だろうとは思うのです。が、
ラインやメールでのいろんなトラブル、ゲーム依存の話を聞いたり、
スマホを持たせたら最後、親がいくらほどほどにと言っても、
いうことなんて聞かないという話をとてもよく聞きます。

困ったなといろいろ調べていたら、親がPCで子供のスマホを管理できるサービスがあると知りました。
それがモバイルフェンス http://www.mobilefence.com/ です。

このサービスは、有害サイトブロックはもちろんのこと、曜日によって決めた時間以外は
スマホが使えないようにできます。
平日は学校もあるから8時まで、週末は特別に9時までという個別の設定もできます。
これはゲーム、ネット、通話すべて管理できます。
また、どんなキーワードで検索したのかとか、どんなアプリを使ったのかなども
わかります。

特に良いなと思うのが、保護者が登録した危険文字列を含んだメッセージを受信したとき、
直ちに保護者にそれが提供されるということです。
子供あてにいじめや暴力を思わせるメールが届いたら、すぐにわかるわけです。

いくら未成年の子供とはいえ、親がここまで管理するのはどうかと思わないわけでもありません。
が、実際にラインやメールでのいじめで登校できなくなるお子さんや、
スマホのゲーム依存で昼夜逆転という話を頻繁に耳にすると、
やはり、子供にすべて任せてしまうのは危険が多い過ぎると思うのです。

本来、スマホを持たない中学生もたくさんいます。
「必要だからあなたにはスマホを与える。だけど、親の管理の下で制限された使い方になるよ。
それでも良いのなら、スマホを与えますよ。中学生の間はそれで我慢してください」
というのも仕方がないのかなと感じます。

このサービスにはとても期待しています。
知らない親御さんがほとんどだと思いますが、もっと皆さんに知ってほしいとも思います。